少年OLの趣味探求所

サブカルをこよなく愛す30代OLのライフログ

【レビュー】睡眠の質を高めるチョコ『GABA for Sleep』を食べてみた!

睡眠の質を高めるチョコ『GABA for Sleep』を1箱分(4日間)食べてみたので、感想を書きます。 

目次

『GABA for Sleep』とは

江崎グリコのメンタルバランスチョコレート『GABA(ギャバ)』ブランドから登場した、睡眠の質を高める機能があるγ(ガンマ)-アミノ酪酸(GABA)が配合されたチョコレートです。チョコレートのおいしさはそのままに、3粒(12.5g)あたり、100㎎のγ-アミノ酪酸を含んでいます。γ-アミノ酪酸は、100㎎の摂取で眠りの深さ、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質を高める機能があることが報告されています。

引用:江崎グリコ公式サイトより

『GABA for Sleep』を試してみた 

きっかけ/睡眠の質が気になる

私は寝つきが非常に悪くベットに入ってから1時間寝れないなんていうのはザラです。

かつ眠りが浅く、夢を見ない日はありません。その夢もガッツリ2本立てで、2本立てだったという事(内容)をしっかり覚えてるくらいです。

特に体調不良を感じているわけではないのですが、この話をすると大概の人にビックリされてしまうため、改善しなきゃいけないんだろうな程度に漠然と考えていました。  

謳い文句に惹かれた

そんなときに近所のスーパーで見つけたのがこの『GABA for Sleep』です。

チョコレート(お菓子)売り場にありながらも、自信満々にパッケージに記載された、「睡眠の質を高める」、「機能性表示食品」という文字や、安心の『GABA』ブランドということで、チョコレートにしてお値段が張りますが(だいたい200円くらい)、興味本位で試しに買ってみました。 

食後(眠る前)に3粒食べる  

内容量は12粒で1日の摂取目安は3粒です。すなわち4日分(4回分)となります。

私は「寝るぞー!」と決めて歯磨きをする直前に3粒食べるようにしていました。江崎グリコの公式サイトには”夕食後の3粒デザート”と書いてありその食べ方が推奨されているのかも?しれません。 

味は?

私は普段好んでチョコレート単体を食べることはあまりないため、チョコ通的なお話は出来ませんが、上品な甘さで”普通に”美味しいです。何かが含まれてる感や甘ったるさもなく食べやすいです。ただ甘いものが少しでも苦手って方には甘ったるいと感じる程度に糖度はあります。

4日間の結果報告

いざ、4日間食べ続けた結果を報告します。

寝つきについて

4日とも特に変わりありませんでした。

計測したわけではありませんが、チョコの有無で体感的に変わったという実感はありませんでした。

夢について

1日目・・・ガッツリ2本立て

2日目・・・中身は覚えてないが1本だけ見た気がする

3日目・・・1本(楽しい気持ちになれる目覚めたくない内容だった(笑))

4日目・・・1本

夢は見てますが、毎日ガッツリ2本立てが常だった私からすると、奇跡のような並びです!効果は少しなのかもしれませんが、私にとっては”劇的”な体感。 

寝起きについて

目覚めの良さが素晴らしい! 

これが記事にした最大の理由です。

とにかく寝起きのすっきり感が凄い!

これがぐっすり寝たということなのかぁ!と感動した程です(笑)二度寝したい~。あと1分~。とならない、目が開いた瞬間に起き上がれちゃう感じです。

もうこの体験が出来ただけで元が取れたといっても過言ではありません。

試す価値はあった! 

今回の4日間の結果について正直なところそれがチョコの力なのか、プラシーボ効果に毒されたのか定かではありませんが、「睡眠の質が高まった」ことに間違いはありません。

まとめ

GABA for Sleep』についての個人的な感想でした!

 興味がある方は是非試してみては?