少年OLの趣味探求所

サブカルをこよなく愛す30代OLのライフログ

【PS4】超個人的オススメゲーム紹介/2020年4月PS4版

今日は、ただいま絶賛急上昇ワードの”#週末は家でゲームしよう”に乗っかり、PS4のソフトの中から、私がオススメするソフトをいくつか紹介します。

目次

私のオススメするPS4ソフト/5選 

①ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

正方形のブロックで世界を作っていく、モノづくり作業ゲーム。  

畑で作物を作って収穫したり、鉱石を採掘して街を大きくしたり、城を再建させたり。素材を集めてそこから新たな道具や料理を生み出していき、段階を追って生活規模がパワーアップしていく、1から作り出していく文明開化的楽しさがとてつもない、几帳面な人におすすめのソフトです。

作業に没頭するあまり時間が溶けて行きます。 

典型的なA型の私は区画整理に多大な時間を要し、センスとかお構いなしで並びだけを意識した豆腐ハウス(真四角の家)を大量に生み出しました(笑)しかしそれが楽しいんだよなぁ...。

※ドラゴンクエストシリーズを知らなくても大丈夫です。楽しめます。
※”2”ですが前作との繋がりはなく、”2”の方がより作業がやりやすくなっています。

②The Last of Us Remastered 

 『アンチャーテッド』シリーズでおなじみノーティドッグの、映画さながらのアクションゲーム。

街や人が謎のウィルスに脅かされ、モンスター化していく中で生存をかけて戦い、前進していくストーリーは『バイオハザード』かの様ですが、主人公は中年男性と道中で出会った少女というあくまでも街の中の一般人です。

そしてそこにこそドラマ性が高く、ゲーム的なアクション要素もさることながら2人の関係が生み出していく重厚なストーリーが素晴らしい。 

続編(PARTⅡ)の発売が決まっています。

シューティングゲームが好きな方、ゾンビ系が大丈夫な方にオススメです。 

※私はやや”3D酔い”しましたが(体質のため)、最後までプレイ出来ました。 

③メモリーズオフ -Innocent Fille- 

恋愛アドベンチャーゲームの金字塔、『メモオフ』シリーズの集大成。 

正直、もう終わってた(消滅した)と思ってたので、発売された時は、(今更)よく出したなと思いました(笑)学生時代、中二病の私を更にこじらせまくらせてくれた『メモオフ』シリーズ。

今思えばしょうもない主人公が多くて(笑)、それでも彼らを操作し相手選びに頭を悩ませまくっていたものです。 

オトナになった私は何を思うのだろうかと心配でしたが、今は今で楽しめました。ストーリーの何がどうとかではなく(ストーリーも良いのですが)、私個人としては集大成的賑やかさに思い出補正が加わったのかなと。 

ちなみに私は”5”が一番好きですが、”5”を1番好きって言う人見たことありません(笑)

むしろ酷評されてるよなぁ”5”...。

※『メモオフ』シリーズのナンバリングは(基本的に)独立しているので、今作だけでも楽しめます。 

④Detroit: Become Human 

自らの選択肢で物語が変わっていく(生まれていく)、オープンシナリオアドベンチャーゲーム。 

近未来、AIが生活に浸透する中で巻き起こる、3人の登場人物たち(AI)の物語(運命)をプレイヤー自らが決めていきます。

選択肢は無数に溢れ出てきて、もうどんだけ出てくるんだ!?ってくらい出てきます。あまりに選択肢が多すぎるので優柔不断な私も開き直って進めることが出来ました。 

それでも些細な選択肢の一つ一つにそれぞれの行動や意思を持っていて、積み重ねていく意味があり、自らの手で登場人物たちの行く末を操作しているため、自分に重ねていくかのような没入感もあります。

ストーリーの重厚さもビジュアルも何もかもが作り込まれた、超最先端技術を感じれるドラマチックな1本です。 

⑤FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster 

私の人生において一生忘れられない伝説のロールプレイングゲーム。大本命です。 

私は高校生の頃、PS2で今作をプレイし、ストーリー、バトルシステム、登場人物たち、何もかもが好きになり過ぎて、ハマり過ぎて、未だに愛すべきベストオブゲームに君臨しています。非の打ちどころがない。

今となっては良い思い出ですが、当時の私は終盤怒涛の展開に気持ちが追い付かず画面が見えないほど大号泣しながらプレイしました。

ストーリーがとにかく素晴らしい。

ゲームでこんなに泣くのか?ってくらい泣きましたね。

クリアしたくない(物語を進めたくない)と切に思いましたし、クリア後はマジで寝込む程へこみました。本当に良い思い出です。

難易度も『FINAL FANTASY』シリーズにしては易しく(レベルを上げればなんとかなるという意味で)、何よりバトルを”楽しい”と思ってやり続けられた貴重なゲームです。スフィア盤が面白い。RPGがやりたい人に激推しのソフトです。 

ちなみに神ゲーのままにしておきたくて『X-2』はやっていません。

※『FF』シリーズはナンバリングごとにストーリーが独立しています(これだけやってOK)

【余談】ダウンロードゲームは本体の容量にご注意を!

 私自身、基本ディスク派なので、PS4本体の容量を気にしたことはなかったんですが、先日”容量が足りない”メッセージが突然出てきてパニくり、外付けHDDを増設しました。

ディスク派でも、インストールに容量を使っている(それが蓄積される)パターンが多いようですよ。

皆さんも十分にご注意くださいね。 

まとめ

個人的PS4のオススメソフトの紹介でした! 

皆さんくれぐれもゲームにハマり過ぎて不規則な生活になることだけはお互いに注意しましょうね。

楽しいゲームライフを送りましょう~^^

この記事は、2020年4月に開催された『GAME WEEK SALE』の”対象作品の中”からオススメゲームを紹介した記事でしたが、開催期間が終了したため、記事のタイトル&内容を(一部)修正しました。