少年OLの趣味探求所

サブカルをこよなく愛す30代OLのライフログ

【乃木坂】『推しどこ?』に収録されている『乃木どこ?』個人的神回10選/PART2

f:id:maruko_30:20200509195253j:plain

 PART1に続き、『乃木どこ』神回紹介PART2です!

 PART1(①~⑤)はこちら↓

■選考基準
・現在私が所持している視聴した13枚分(堀以外)での選出になります。
・メンバーは私が読んでいる呼称で書いています。(呼び捨てもあります。)
・基本”箱推し”なのでメンバー単位での贔屓で選出はしていない(つもり)です。

目次

超個人的『推しどこ?』の神回(好きな回)10選/PART2 

収録されている54回を10個に泣く泣く絞ったので、「あれを入れてないなんて!」というのもあると思いますが、個人的な好みなのでそこは大目に見てくださいね...。  

※放送回順に並べています。 

⑥ #122/チョコを渡すとしたらどのメンバー!?乃木坂46バレンタイン♡後編

※深川麻衣の『推しどこ?』収録 

メンバー同士の好意の矢印が飛び交うバレンタイン企画回。

各メンバー自分がチョコ(プレゼント)を渡したいメンバーを宣言し、同じメンバーがいたら名乗りを上げ相手の返答を聞く告白スタイルの微笑ましい企画のはずが、ハプニングと笑いを呼び寄せてしまった回。 

乃木坂のバレンタイン企画は毎度面白いんですが、『推しどこ?』に収録があるのはこの2014年の後半戦だけです。だからこそこれは絶対にはずせません!大好きな回です。 

各メンバーの思い人の交錯(三角関係の勃発)や必然的にフラれる子が出てくる展開が本人には申し訳ないけど視聴者としては楽しいです。選ばれてもとんでもないプレゼントを渡されたりと全て丸く収まらないのもミソ。(ななみんの布、キャプのカタツムリの模型、いくちゃんの田楽など) 

この回は何と言っても思い人にフラれたまいまいが降臨させた「深川の呪い」がタイミングしかり神がかりすぎています。

深川の呪い」についてはぜひその目でご確認ください。

もう終わりの時間ですよ…。」の時点で呼吸困難レベルで笑いました(笑) 

設楽さんに「見てらんない。」と言われたさゆりんごとまいやんのキャッキャし過ぎなバカップルっぷりと、さゆりんごの全く味のしないプディングを、「去年(炭みたいなチョコ)に比べれば成長したね!」となんとかフォローするまいやん。

ななみんがまいまいを慰めるために言っちゃった「リアルにあげるならまいまいなんですよ。」という企画ぶち壊しの発言、いくちゃんは田楽そのものプラス、余計な一言で不必要にさゆりんごを傷つけたり(そもそもバレンタインに田楽って(笑))、まいやんがいくちゃんのために選んだお洋服など個人的に好きなシーンが満載です。

前編のショックを引きずる、ひなちまや若月の最後の締めまで笑える神回です。 

⑦ #139/コレなら語れるGP 

※星野みなみの『推しどこ?』収録 

各メンバーが、”これなら熱く語れる!”という自分だけのテーマでプレゼンをする回。
みんな自分のオススメしたいこと(好きなこと、興味があること)を紹介するだけあってイキイキしています。

堀の『バイオハザード』における独特なタッチの緊張感皆無な印象的シーンの”絵”、かずみんの”高山流人生ゲーム必勝法”の熱論っぷりと「こどもが道端におちてる。」発言で盛大に笑いました。人生ゲームアイドル高山というパワーワード。 

みなみちゃんの”みなみのナンバーワンパン!!”というみなみちゃんだから許される脱力極まりないプレゼンも彼女の魅力が凝縮されまくっていて大好きです。さゆりんごがなんとかひねり出した、「先生は(食パンの)耳までちゃんとたべますかぁ?」なんて質問までもがゆるゆるゆるみっぱなし。乃木坂の姉さん組はとことんみなみちゃんを甘やかしてたんで、今も相変わらずみなみちゃんはゆるゆるのままですよね(笑)

真夏さん直伝の”デカい声で喋ってる人の黙らせ方”の実践とそれをぶち壊しにするバナナマンの悪ノリ(ハンバーグぅ!、ちちぶぅ!)など、メンバー個々にプレゼンテーマもトークセンスも良さが出てます。笑えます。 

その他、なぁちゃんの「」(こんなにイキイキしゃべるなぁちゃんも珍しい)、若月の「アイス」(ためになる上手いプレゼン)、みさ先輩の「高校野球」(「やっぱり野球が大好きです」)どのプレゼンも好きな個人的にお気に入りの回です。 

⑧ #141/乃木坂46 9thシングル ヒット祈願キャンペーン! 

※深川麻衣の『推しどこ?』収録 

9枚目シングル『夏のFree&Easy』のヒット祈願(牛久大仏の清掃)回。『推しどこ?』の全収録回の中でわたしが好きな回、堂々の1位、大好きな回です。

そしてなにより、ヒット祈願(だけ)ではなく、ヒット祈願に連行される”牛久大仏の清掃員メンバー”、通称「大仏ナイン」の9名を選抜する「今までにやったカワイイ悪事」という放送約1回分にもなる未公開回がとにかく最高です。

スタジオでこれだけの収録をしていながら、放送スケジュールの都合上まるまる流されてしまった回。これを『推しどこ?』に入れてくれた(選んでくれた)、まいまいに感謝するしかない幻の未公開シーンです。 

企画自体はみんなのかわいらしい”罪”を発表するだけなんですが、そこをバナナマンが過剰な反応を見せて煽り盛り上げる異常さが面白すぎます(流石にゆったんのはマジの罪だと思うけど)。

聖母まいまいに対しても容赦なく切り捨てたり、かずみんにはいつも以上に当たりが強かったり。そもそもかずみんの「登校の乱」という神がかったネーミングセンスと、エピソードの強烈さに涙が出るほど笑いました。

そして「大仏ナイン」を発表する際、ひとりづつ大声で名前を呼び、カワイイはず(実際カワイイ程度)の悪事を100倍悪い言葉に置き換えて表現し、イジリ倒すバナナマンの二人(主に設楽さん)がどんどん熱量を帯びていき、最後にはメンバー共々すべてを巻き込んで手が付けられないほど暴走する様がめちゃくちゃ面白いです。

メンバーに「大仏ナインだろ!」「早く並べよな!」と詰め寄ったり、「視聴者も悪いんだからな!」と無差別に喚き声を枯らす姿に盛大に笑わさせてもらいました!ここまでバナナマンの二人(主に設楽さん)がおかしくなった回は見たことがないです(笑) 

この未公開シーンの熱量そのままに牛久大仏のお掃除をするヒット祈願回も合わせてお楽しみください。高所恐怖症で怯えるメンバーとへっちゃらなメンバーの対比が面白い。マカオバンジーでおかしくなっちゃったなぁちゃんやひきずられて回収される堀など。

そして最後の最後にみせるまいまいのへっぽこっぷりが愛おしい、とにかく楽しいヒット祈願回です。 

⑨ #152/乃木坂画王決定戦! 

※若月祐美の『推しどこ?』収録 

日村さんの自画像を乃木坂のみんながデッサンする画力チェック回。

鉛筆で書いてるのに何故かギコギコがしゃがしゃ異音を発する(カメラでも捉えるくらいの音)、「木きってんの?」とまで言われたのこぎりアートのいくちゃん。際どいポーズで絵を書くまいまいのスカートの中見ちゃうかもな中国の富豪日村さん。日村さんから見えないけど日村さんを書いてる堀。日村さんの500万かけた口内環境をみんなで鑑賞したり、執拗に顎を調査するさゆりんごなどデッサンの段階で面白い場面多数です。

そして出来上がったみんなの日村さんの自画像が圧巻。ある意味名画揃いで笑いが止まりません。きれいなジャイアン風(美男子風)、楳図かずお風、顔に「小」の字、個性があふれかえってます。

最後に上手い3人と下手な3人に選ばれた6人で書いた「キリン」の絵の違いも凄まじい。下手組の構図は揃いも揃って下手の典型角度(横)から書いてくれていて教科書を見ているかのような迷画です。さゆりんごの幼稚園児クラスのキリンに盛大に笑わせて貰いました。流石、本人に「こいつ嫌いだわ!」といわれる自画像を書いたさゆりんごです。 

乃木坂は(当時)絵が上手組と下手組に分かれるくらい両極端に画力が個性になるメンバーが揃っていたので、絵心チェック回は神回だらけです。 

⑩ #153 & #154/乃木坂46 10thシングルヒット祈願「富士登山」 

※ #153/前編 星野みなみの『推しどこ?』収録 

※ #154/後編 生田絵梨花の『推しどこ?』収録

10枚目シングル『何度目の青空か』のヒット祈願で富士山登頂を行う回。

前後編と2週(2回)に分かれていますが、「前後編見てこそでしょう!」ということでまとめて入れちゃいました。 

紐くじでアタリを引き当てたメンバー6人、通称「フジ6(ロック)」と、途中参加する休業明けのいくちゃんの7人が富士登山を行う回。登頂時期やメンバーの多忙さ(さゆりんごはオール明け)など色々とギリギリの状態の中敢行された、過去一の過酷さとも目されるヒット祈願です。 

前編(7合目まで)は(まだ)みんな元気でおちゃらけていて、各自が登山に持参したグッズのしょうもなさに笑い飛ばし、徐々にへばってボヤいてくるみなみちゃんにもまだ笑えます。

富士登山中はいじられなかったけど真夏さんの強烈なピンク色の”ROCK”ニット帽(フジロックにかけてる?)は数年後再びヒット祈願で登場するので忘れないであげてくださいね(笑)

そんな前編から打って変わって、後編は天候悪化やメンバーの体力低下などにより、緊張感のある映像となっています。緊迫した状況の中だからこそ響く、みんなのお互いへの思いやりや、登頂達成とその時に起こる素敵な奇跡に感動を味わえます。

ヒット祈願企画で企画をぶち壊しにする、ゆっるゆるな一言を最後の最後に言い放ったみなみちゃんに、もはや救われました。感動と笑いと両方美味しい素晴らしいヒット祈願&収録回です。最後『何度目の青空か』に合わせて流れる下山パートまで感動は続きます。

 乃木坂のヒット祈願は初期のころからかなり体を張ってるものが多くて(特に13枚目くらいまで)アイドルらしからぬ彼女たちの根性や素が見れるヒット祈願回が本人たちは嫌だろうけど、大好きです!  

まとめ 

 推しどこ?』個人的神回10選 PART2(⑥~⑩)でした!

なんとか10選(11選)に絞り込みました。

※13枚見たんですが、選出した10回は6枚分と偏りまくりです(笑) 

正直なところ、8枚目シングル『気づいたら片想い』のヒット祈願のマカオバンジー回を入れるつもりだったのですが(入れたかったのですが)、『推しどこ?』を揃えても全4回分のうち3回分しかみれないことから選出は断念しました。

マカオバンジー編もめちゃくちゃ面白いので、是非興味があれば見てみてください!

マカオバンジーはなぁちゃんの根性に感動します。 

その他、初期時代のキャンプ合宿も捨てがたいし、選びだしたらキリがない!

何とか10選に絞っただけで、他メンバーの『推しどこ?』にも沢山面白い回があります。

是非チェックしてみてください! 

PART1(①~⑤)はこちら↓